学校支援ボランティア 学校ICTサポート事業・学生ICT人材育成事業のことならNPO法人学校ICTサポーターズ

理事長挨拶

ご挨拶

 

NPO法人学校ICTサポーターズのホームページをご覧頂きありがとうございます。

学校ICTサポーターズは専門スキルのあるIT技術者を学校へ訪問させることによって、
教員の労働時間を短縮させ、子ども達と向き合う時間を増やし、
ICTを活用する授業では、研究事業などで教員のICT教育意識・知識を向上させることで実現させ、
同時に情報リテラシー及び情報モラル教育を充実させることで
これから将来を担う子ども達の育成に貢献する活動を日本、そして世界で行っていきます。

今後とも、皆様方のご支援をお願い申し上げます。

【NPO法人学校ICTサポーターズ理事長プロフィール】

ソフトバンク在籍中にIT教育に高い関心を持ち2011年退職後、徳島県高等学校では初めて教育でのICT活用を現場でサポートする専門のICT支援員(第1号)として学校現場を経験。2012年にIT教育支援のNPO法人を設立。現在は高いサポート力を併せ持つさまざまなIT企業と連携。主に障がいがある子ども達が通う公立学校である特別支援学校でボランティア活動を展開。教員をサポートする「校務支援」を軸に、「情報モラル・情報リテラシー啓発活動」や「ICTを活用した研究授業」などICTに関連する事業を取り組んでいる。

IT業界10年以上のキャリア、学校の先生からのIT相談件数は累計2000件以上の実績があります。

文科省 平成26年度、27年度支援機器等教材を活用した指導方法充実事業
支援機器等教材アドバイザー

【2015年3月徳島プロボノ会】(挨拶)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
Copyright © 学校ICTサポーターズ All Rights Reserved.